株式会社 ジェイ・エス・エス

INTERVIEW

先輩の声

金沢本社第1ソリューション部
プログラマー

藤井 尚行

石川県出身/理系学部(情報フロンティア学部)卒業/2018年入社

入社後の研修で
自分でも驚くほど成長

大学の授業がきっかけでIT業界に興味を持ちました。学部は情報系でしたが、人間の心の動きをデータ化して分析するというような心理学の要素が強い内容でした。プログラミングについてはかじる程度でしたが、それでもこれは面白いぞと惹かれました。もうひとつ、小売業界に導入されているPOSシステムの統計解析について学ぶ機会があったのですが、それにも興味を持ちました。
そうした学びの経験を経て、就活でいろんな企業について調べていたところ、小売業界のシステム開発に携われる会社があると知り、「ここしかない!」と運命を感じました。それがジェイ・エス・エスだったんです。
やる気と興味はありながらも、実務に直結する知識や技術はなかった私ですが、入社後の3か月の研修で自分でも驚くほど成長できました。希望どおり流通・小売業界のお客様を担当する部署に配属された後も、戸惑うことなく業務に入っていけました。

お客様の業務を支え、
人々の生活に関わる誇り。

入社して2年目で、まだ社内で黙々と開発業務を行うことが多いです。先輩に同行してお客様を訪問する機会も少しずつ増えていますが、現場を見て、お客様の話をうかがうと、良いシステムを開発するためには、技術力を上げることはもちろん、小売業界特有の慣習や業務プロセスを理解することが大切だということがよくわかります。
プライベートでスーパーを訪れ、自分が開発に携わったシステムが使われているところを見ると、かなり嬉しいです。システム開発という仕事は、お客様の業務を支えるだけでなく、人々の日常生活にも密接に関わっているんだなと、誇らしさを感じます。
とはいっても、今の私はシステムのごく一部を担当しているだけ。仕事の全貌も見えていないので、これからですね。お客様と直接やりとりし、要件定義や設計など、より上流の工程に携われる人材に成長していきたいです。

藤井さんのある日のスケジュール

8:00

  • 8:30~ 出社

    9:00始業ですが、余裕をもって早めに出社し、ニュースなどをチェックするのが日課になっています。

  • 9:10~ 開発業務

    部署内で打ち合わせをした後、担当案件のプログラミング作業に入ります。
    随時上司に進捗状況を報告します。

12:00

  • 12:00~ お昼休憩

  • 13:00~ 顧客訪問

    先輩に同行してお客様先を訪問し、保守作業を行います。

15:00

  • 15:00~ 開発業務

    お客様先から戻り、プログラミングを再開。
    仕事に集中し過ぎると身体が固まってしまうので、適宜コーヒーブレイクを取ってリフレッシュするよう心がけています。

18:00

  • 18:00~ 退社

    残業は少なめです。定時に帰ることが多いので自分の時間もしっかり確保できます。

オフタイムの過ごし方

社会人になってからジムに通い出しました。走ったり筋トレしたりすると次の日に身体が軽く、仕事もよりはかどります。